本文へ移動

若山惇史 インタビュー

今まさに尾畑長硝子株式会社というステージで活躍している先輩スタッフの生の声をお届けします。仕事内容や魅力、やりがいなど語ってもらいました。

住器営業部 営業職

 
2013年入社
 
●所属:名古屋営業所住器営業部 係長(入社7年)
●氏名:若山 惇史
 
「これが私の仕事。」
水回り商品の提案営業。
私が所属している住器営業部は、キッチンやユニットバス、洗面、トイレなどの水回りの商品を扱う部署です。水回りは使う人によって要望は様々です。現場の状況を分からないまま「こんなイメージにしたい」とご要望を言われることも多いので、納めることが可能なのか現場の状況をきちんと調査したうえで、ご要望に近づけられるよう最適な商品をご提案します。打合せを重ね、お客様にご納得いただき契約となると、施工がスタートします。お客様の理想が形となっていく経過を見れるのも面白さの一つです。形となった時にお客様に感謝していただけると、私自身も嬉しい気持ちになりますし、大きなやりがいを感じますね。
 
 
「だからこの仕事が好き!」
入社二年目に月間売り上げが初めて1,000万を超えた時
私が入社した時は、住器営業部ができたばかりの新しい部署だったため自分たちで売上をつくっていかないといけない状況でした。まずはお客様に自分を知っていただき信用を勝ち取るために、当たり前のことを当たり前に繰り返し、訪問を続けました。私自身は毎日来られると少し迷惑と感じてしまうタイプなので、相手の状況や気分なども見計らいながら、相手の懐に入りこめるよう努力しました。その結果、入社二年目の時に月間売上が1,000万円を超えることができ、「努力した結果が出た!」と、一番の達成感を感じたことを今でも覚えています。仕事でもプライベートでも言えることですが、“毎日継続する”ということは簡単なことではありません。しかし続けたことで得られる達成感があると思います。
 
 
「ズバリ!私がこの会社を選んだ理由」
新しくできた部署で、いろいろな挑戦ができると感じたからです
当時できたばかりの住器営業部ですが、会社自体は歴史が長い会社です。お客様の数も多く業界では「おばちょうさん」と慕われており、信頼されている会社なのだと感じました。そんな会社で0から挑戦ができることに魅力に感じたことが入社の決め手です。はじめは大変なことも多かったですが、今では自分を選んで契約していただけるお客様も増え、日々信頼関係を築いています。
 
 
●応募を考えている方にメッセージを!
学生の皆さんは初めての就職で不安がたくさんあるかと思います。自分の好きな仕事に就けた人、好きな仕事が見つからない人などいろいろな人がいると思いますが、「やってみた結果、好きになる」ということもあります。“まずはやってみる”というチャレンジ精神で挑戦してみてはいかがでしょうか。
入社後お会いできるのを楽しみにしています。
尾畑長硝子株式会社
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄五丁目25番28号
TEL.052-261-1721
FAX.052-241-1440
 
【事業内容】
1.板ガラス、アルミ建材等の設計・施工・メンテナンス・販売
2.ストアフロント、店舗内装等のプランニング・設計・施工・メンテナンス
3.システムキッチン・ユニットバス・洗面化粧台等の住宅設備機器販売
4.建築用板ガラス積算システム、住宅用積算システムのコンピュータソフト開発・販売
TOPへ戻る